社長BLOGBLOG

2020.09.24 NEW
  • ビジネス

交通事故と第59期スタート

今月の10日午後3時頃、会社近くの交差点で信号待ちをしていたら・・・

「ドカン!!!」

強烈な衝撃でビックリしたのも束の間、私の車もその反動で押されて、私の前で停車していた車にぶつかりそうになったので、慌てて急ブレーキ!
※後で確認したら、その差1センチくらいのギリギリのギリでセーフ^_^;

そうです。「おかまをほられた」事故発生です。
停車中の私の車に突っ込んで来た訳だから、当然「10対0」
※相手さんが女性だったので、そんなにキツくは怒らなかったけど(笑)・・・思いました!
「前方のドライブレコーダーだけでは今の時代ダメかも。後方対応型に変更した方がいいかな」って。

すぐに、車を安全な場所に移動し、加害者の身元を確認し、警察そして保険屋さんに連絡をしました。
もう15年いや20年以上は無事故無違反だったので、一瞬どういう対応だっけ?と焦りましたが、だてに歳は取っておりませんね!
すぐに意外と冷静さを取り戻して適切な対応が取れました。

しかし、体感的には「30~40㎞くらい」のスピードでぶつかって来た感じだったのと、首、腰に違和感もあったので「むち打ち」の可能性もあると思い、整形外科に行って診断してもらい、湿布と診断書を発行してもらい

東海警察署に提出して→車をディーラーさんに納車して取り敢えずやる事だけは終了!

ディーラーさんにつくと、顔なじみの工場長が一言
「こんな衝撃で、よく久野さん無事で居られたねー!」って。

↑後ろのトランクが追突で開かなくなっている私の愛車です(T_T)

やっぱり、高級車のおかげさまですね!
私の体をダメージ最小限で守ってくれてありがとう!!

「クラウン、だぁ~いすき💛」←菊川怜風に(笑)

と、いうことで、修理には約2~3週間かかるみたいなので代車を用意してくれました!

な・な・なんと、私のより新しいクラウンではないですか(^^)/

不幸中の幸い?怪我の功名?まあ、大怪我じゃなかったので、このように書けますが、ホントに自分は安全に運転していても今回のようなケースもありますので、運転をされております皆さまも十分に気を付けていただきたいと思いました。

さて、話は変わりますが・・・

この9月1日より弊社も第59期がスタートしました。

58期の最終決算はまだ締まっておりませんが・・・残念ながら・・・やられました(T_T)/~~~

先月の8月21日には毎年期末に開催しております一泊二日の営業研修は、今回新型コロナ禍の事も考慮して、泊まり無しのリモート開催で実施!(東京支社長と東税理士の先生にもオンラインで参加)

だいたいの着地の目途はついておりましたが・・・やはり悪い数字を見るとショックは隠しきれませんね。。。ト・ホ・ホ( ;∀;)

しかし、時は巻き戻せるものではありません。
反省すべきところは反省し、改善すべきところを具体的に決めて、いつまでもクヨクヨせずにやっていこう!!
そして59期は58期の分まで取り戻して増収増益にし、経営理念であります「三方笑顔~みんなニコニコ~」を意識して突き進んでいこうと思います。

と、言うことで、今期のスローガンは・・・

「見える化への再挑戦~withコロナで力を合わせて~」

今、既存のサービスで私たちに出来ることは何か!?
お客様視点にたってもう一度考えてみよう!
また、
世の中の急激な変化の波に乗り遅れないようにやらなければならないことは何か!?
新しいサービス創出にも果敢にチャレンジしてみよう!

その為には、私自身が率先垂範で明るく、前向きに動き、そして角部署リーダーとの情報共有いわゆる「報連相」を徹底しコミュニケーションの強化をはかり、そして私たちがハッピーになり、その渦が周りに拡がっていくように!このスローガンを決めました。

「スマイル60」の60期まであと少しですが、まずは期首でありますこの9月にスタートダッシュできますように・・・パンパン👏👏

最後は神頼みも忘れずに(笑)