社長BLOGBLOG

2020.12.22 NEW
  • ビジネス

弊社も本格的にSDGs宣言!!

皆さん、最近ですが、あらゆる場面でこのマークをよく見ませんか?

「エスディージーズ」

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発の為の2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴールと169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残されない(leave no one behind)ことを誓っています。これらの目標を達成するために企業の参画・貢献も期待されているところです。

11月に大府商工会議所青年部主催の「SDGs研修会」に参加して、初めてSDGsに触れ、ものすごく刺激を受けました。←おっそ(+o+)
そして、弊社も12月1日に、各部署リーダーを集めて「SDGs勉強会」を開催しました。

講師として「SDGs公認ファシリテーター」の資格をもっている地元(有)電化のアベの阿部社長に来社していただき、ゲーム方式を交えてのレクチャーをしていただきました。

↑右上で立たれている方が阿部社長!私たちも講師もみんな真剣です!!
↑使用された教材の一部。みんなが大切と思っている順番にカードを並べて、その後、それぞれのテーマに即した自分達でも出来る実践目標を書き込んでおります。

そして・・・

この流れを受けまして、弊社も早速

「株式会社愛知印刷工業 SDGs宣言」

をいたしました。
※弊社HPのセールスポイント参照してください。

やれる事は特別な事では決してなくて、意外と当たり前の事が多いような気がします。しかし、それを意識して実際に行動しているのか!?が一番肝心なところ。

弊社としましても、
(環境面)
エコカーを導入したり、太陽光パネルを設置したり、全館LED照明に変更や、印刷湿し水の管理をしたり、環境に優しいグリーン購入をしたりしながら、VOC発生などで起こりうる大気汚染防止、産業廃棄物削減やリサイクル品の推進など、地球温暖化防止の為の行動をやっております。

(雇用・男女平等面)
毎年中学生・高校生・教員のインターンシップを積極的に受け入れたり、や役員・リーダークラスの女性登用・採用など女性活躍の場を提供しております。

(その他)
毎年全社員には社会保険適用の健康診断の受診をはじめ、定年後の再雇用制度の実施、メンタルヘルス相談窓口の開設、また何か災害があった場合には災害募金活動を全社員一丸となって実施しております。

もともと、弊社ですが印刷業界では誰もが知っておりますGP(グリーンプリンティング)認定工場であったり、CSR認定工場であったり、さらにFSC森林認証の用紙をサプライチェーンを壊さずに、トレーサビリティ体系に則った印刷・製造が出来る資格があったりと、地域社会に密接に関わりを持ちながら地球環境に配慮しながら社会的責任を果たしている企業であると自負しておりますので、その延長線がこのSDGsにも繋がっていることを再確認できました。

大企業だけが参加できる行動ではなく、弊社みたいな零細・中小企業でも出来るアクションである事も魅了の一つ!

〇ペットボトル飲料購入を少なくし、マイボトルにシフトしたり

〇お店で気軽にもらっていましたビニール袋を止めて、エコバッグを持参したり

↑最近弊社で作成しましたお客様に納品しましたエコバッグです。

〇食べ残しを無くしたり、節水が出来るシャワーヘッドに交換してみたり

↑息子が購入してくれたものを早速付け替える!あとで調べたら・・・「サイエンス」「えっ!?めっちゃ高いやん!!」

一般人の私でもやれる事は無限大にあります!

「一人の100歩より、100人の1歩」

なので、今を生きる私たちはもちろん、未来を担ってくれる子ども達の為にも、「待ったなし」の行動変容が必要不可欠であると思いますので、小さなことからコツコツとやっていきたいと思います。

※独り言・・・継続することは、まあまあ自信がある私です。頑張れ!自分!!