社長BLOGBLOG

2021.08.26 NEW
  • オフ時間

ワクチン接種と菩提寺耐震補強工事

今月27日より9月12日まで、地元愛知県にも緊急事態宣言が発出されてしまいました(T_T)

感染者数過去最多!重症者数過去最多!自宅療養中の軽症者の体調が急変しても入院がすぐに出来ない!など怖いニュースが毎日目に飛び込んできます。

加えて、地元ここ東海市の身の回りにも「陽性」がちょこちょこ出始めています。

「デルタ株」は今までのウィルスとは比較にならないほど感染力が高い!
※「ラムダ株」というさらに新種の変異もチラホラ騒がれております。こちらもどのようなタイプのウィルスか分かりませんので心配ですね。

先日、私も漸くワクチン接種をしてきました!!

ファイザー製薬の方です!
※モデルナの方が効果ある!みたいな事発表されていますが・・・いいのです(笑)
※ファイザーの方は3か月で抗体が1/4に下がってしまい、もう1回接種しなくてはならないかも・・・いいのです(笑)

2回目接種された方で、若い方は相当数「高熱がでる!」「倦怠感が半端ない!」と言われて、少し心配しておりましたが
、私に関して言えば、熱も37.1度で倦怠感無し・・・ん???・・・いいのです(大爆)

何はともあれ、まだまだウィズコロナの世の中は続くと思います。
しっかりと身の安全を守りながら、されに経済も停滞させないようにしながらの難しい立ち位置で当面やっていかなくてはならないので、ココロ折れることなくみんなで支え合って頑張っていきましょう!!

さて、話変わりまして・・・

8月8日、毎月お墓参りしております私の菩提寺「瑞泉寺」に行ったところ、大掛かりな耐震補強工事が始まっておりました!

ここのお寺、歴史があると聞いた事あります。
創建が1396年(応永3年)だって!! オーエーーーー(+o+)/

実は、母親が、こちらの世話人(檀家の中でも地域地域で取りまとめる人)をやっておりまして、
そこに1通の封書が届きました。

「瑞泉寺はこの度耐震補強工事を行うこととなりました。つきましては、檀家様におかれましては最低3万円の寄付をお願いしたい・・・云々」

こんな感じだったと思います。(金額など間違っていたらすみません)

そこで私は

「三万円か・・・この厳しいご時勢だけど仕方ないなーーー」

なんて思った訳ですが、

母親の口から出た言葉に顎が外れるほど驚愕しました!!

それがこちら・・・

「ご先祖様も喜ぶことでしょう!私と彰彦で10万円ずつ寄付しましょうね!」

「・・・・・・・・・」

私の耳おかしくなっていない???

「母さん、もう一度聞くけど、一口3万円と書いてあったよねー?それで、今回いくらにする?」

「だから、一人10万円で二人に20万円!!」

その他の何物をも寄せ付けない言葉の強さにもう聞き返すのを諦め、払うと決めたら喜んで払おう!と
決心をした瞬間でした。

その瞬間、やはりこの人は「凄い母親だわ!」と益々尊敬をするようになったのでした。

↑いつも目を閉じちゃうので、しっかり目を開いてね!と撮影前に言った為・・・開き過ぎだわ(*’▽’)

今回のお盆も例年より清々しい気持ちで、ご先祖様を迎える事が出来てホントいいことをしたなーって思いました!


ご先祖様、私たち久野家と私の親友、そして(株)愛知印刷工業をどうかお守りください。