沿革 HISTORY

昭和38年10月 名古屋市西区浄心本通り2の1に有限会社 愛知印刷社を設立。
資本金 300万円/代表者 久野 章
昭和38年11月 東海市名和町2番割上52の1に工場を建設、印刷開始。
昭和44年11月 名古屋市西区吹出町2の1に名古屋営業所を移転。
昭和48年1月 組織変更により株式会社 愛知印刷工業に改組。
資本金を600万円に増資。
昭和63年11月 工場社屋の一部を3階建てに改築。
昭和63年12月 オフセット4色機を導入、カラー印刷分野に進出。
商業美術印刷をめざし、事業の拡大を計る。
平成5年9月 東京都港区芝4-3-2にアパ・東京(東京支社)を開設、営業活動開始。
平成6年11月 商法改正により資本金1000万円に増資。
平成7年7月 ご署名シール<実用新案登録 第3019557号>を開発、販売。
(アパ・東海 新規事業開発部を開設)
平成8年3月 平成8年3月マッキントッシュ関連の設備を完備、お客様のニーズに合わせた、デザインをスピーディーに制作。(5台他一式)
平成8年8月 東京都港区芝1-4-10にアパ・東京(東京支社)移設。
平成8年11月 オフセット4色機(2機目)を導入。
平成9年3月 名古屋営業所を東海市工場業務と集約し、本社とする。
平成9年12月 社団法人 半田法人会入会
平成10年4月 東海商工会議所に加入。
平成11年5月 インターネットによるネットワーク環境の確立。
ドメイン名取得 http://www.aichi-p.co.jp/
平成13年9月 CTP、CIP3導入。「ジャパンカラー」に基づいた印刷カラーマネージメント標準化へ取り組む
平成15年1月 オフセット4色機(3機目)を導入。
平成16年7月 資本金 1,500 万円に増資。
平成17年1月 中綴じ機8クラ(CCD カメラ装備)を導入、製本加工能力を強化。
平成17年3月 オフセット印刷の高精細化に取り組む。
平成19年1月 代表取締役社長に久野彰彦就任。
平成19年10月 知多半島北部近郊情報誌「Liven(ラビン)」創刊。
森林管理協議会(FSC)による加工・流通過程の管理認証(CoC)取得
平成20年4月 社団法人倫理研究所 愛知県東海市倫理法人会入会
平成20年6月 社団法人 半田法人会青年部入会
平成20年8月 知多市新知に知多営業所開所 (平成21年.5月10日 閉鎖)
平成20年9月 グリーンプリンティング認定工場に認定(B10076)
平成20年12月 東海市発・暮らしの情報誌「ペコロス」創刊。
平成21年2月 オフセット 4 色機導入(LS-426)。
平成21年8月 東京支社移転(芝公園へ)
平成25年12月 AR新動画サービス開始
平成26年6月 知多半島ナビ入会
平成26年9月 全印工連CSR認定制度 ワンスター認定登録(認定企業全国79社)
平成27年5月 太陽光発電事業開始
平成27年12月 オフセット印刷オペレーター一級技能検定合格