社長BLOGBLOG

2018.12.28 NEW
  • ビジネス

2018東海商工会議所 視察研修&産業まつり

この11月より弊社HPがリニューアルしました!
※言い訳ではありませんが、その変更の為10月は1本もアップ出来ませんでした(笑)

今回より私の「社長ブログ」に加えて「スタッフブログ」も始まりますので、非常に楽しみにしております(^O^)/

先月、東海商工会議所 製造業部会主催の視察研修に行ってきました。
今年は伊那食品工業株式会社
「日本でいちばん大切にしたい会社」等、近年注目を集めています長野県の食品メーカー。

と マルス信州蒸留所



私が部会長になってから8回目になります。

過去には・・・

平成23年度 有楽製菓と、豊田佐吉記念館
平成24年度 NISHIJIMAと、あいや
平成25年度 未来工業と、だるま堂製菓
平成26年度 平松食品
平成27年度 木野瀬印刷株式会社と中津川包装工業株式会社
平成28年度 多摩川精機株式会社
平成29年度 マルサンアイ株式会社

少し遠いという理由で、ずっと実現できなかった会社。この度やっと念願叶って実現しました。

代表取締役 副社長の塚越英弘氏のお話で気になりましたワードは

利益はウンチ(結果)
人件費は経費ではない!
強制しないそうじは気づきの訓練、自己成長の為
ワークライフインテグレーション

また、社是として「いい会社をつくりましょう~たくましく そして やさしく~」

この理念をどうやって社員一人ひとりに共有・浸透させていくか?に対し

みんなで同じを事を継続してやる!

もう一度、自分の自己研鑚を含め社員教育に力を注ぎ、一丸となって突き進みたいと思いました。

お昼は同じ敷地内にあります「さつき亭」で和食のヘルシーな寒天メニューをいただきました。

また、ずっと行きたくて行けなかった繋がりで、今月東海商工会議所 飲食業部会主催で
企画されました蒲郡にありますラグーナテンボスと変なホテルにも行けました。

参加者は情報誌「ペコロス」でもご縁のありますメンバーが大半を占めており、違う部会からの参加でも分け隔てなく接していただき、こちらも大変有意義な研修旅行になりました。

ちなみに、その日のランチは「シェフズトライテーブル」

こうやって平日の時間に社員が会社を守ってくれているおかげで企業見学に行けたり、なかなか普段はお話出来ない方達と懇親を深める事が出来たりと感謝しなければなりません。この勉強を聞いてよかった!で終わらせるのではなく、何か一つでも会社に落とし込んで、社員が喜んでもらえる結果を出していきたいと思います。


話変わりまして、毎年恒例の東海市、大府市の産業まつりに弊社もブースを出店して参加させていただきました。

やっている事がマンネリになりつつある!という事で、思い切ってその場で写真撮影による来年のカレンダー作りを中止したり、ブース自体の飾りつけを工夫したりしてチャレンジしてみました。
↓東海市 1日目

↓東海市 2日目

↓大府市 1日目

しかし、2会場に出て思った事が、

情報誌「ペコロス」の認知はほぼ出来ている
無料で配布するものに対してだけでなく、もっと違った内容で集客をしなければならない

良い事、悪い事この他にもありますが、今年の反応を来年の産業まつりに活かしたいと思います。

今年も残り僅か・・・体調管理に留意しながら走り抜きたいと思います。