社長BLOGBLOG

2020.05.13 NEW
  • オフ時間

いよいよ緊急事態宣言解除か!

明日、政府より新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言について動きがあるみたいです!

もともと解除予定でした34県に加えて、重点的に対策が必要であるとされた13の「特定警戒都道府県」に指定されております茨城、愛知、岐阜、京都、福岡の5府県も宣言対象から5月末を待たずに解除してくれるみたいです。(解除されない都道県さん、もうひと踏ん張りです!)

ひとまず、やったー(^^)/

↑これがアベノマスク!先日東京支社に届いたものを本社に送ってもらいました!ちなみにこちら愛知県には未だ届いておりません(T_T)

毎日のように「ステイホーム」「気を緩めてはいけません」「3密を避けて!」「ソーシャルディスタンスを守って」などなど耳にたこができるくらい聞いて、見てきましたが、国民の協力と、医療従事者さんの懸命な働きにより漸く少し明るい兆しが見えてきました!

あとは、アフターコロナに向かって、随分と長い間自粛によりダメージを受けてきました仕事の再開、経済の復活に注力していきたいと思います。

さて、話は変わりますが・・・

今年のGWは先ほどの自粛「ステイホーム」休日であったので、約3年ぶりに自宅でパンを焼いてみました!
それも「こどもの日」という事もあり大学4年生の次女と二人で!!(こんな事は滅多になく、私の中では自粛のおかげと思っております)

「あん&クリームチーズパン」

昔、私がパン教室に通っていた時のレシピを使いました!

あっ!そうそう!!実は世の中、この自粛ムードで自宅でいろいろ料理をしたり、お菓子やパンを焼いたりする人が増えたせいで、スーパーにはパンを焼くのに必要な「ドライイースト」「強力粉」「スキムミルク」「ショートニング」などが品切れ状態になっておりまして、それを揃えるのが大変な状態でありました。

が、

次女はそれを見越して随分先に材料を仕入れていたので、うちはスムーズに取り掛かれました!(偉いぞ、次女!)
※という事は、前々から私と一緒にパンを焼こう!と考えていてくれたのね!(^^)!(嬉しいぞ、次女!!)

↑朝8時30分に起きて、二人で面倒くさい計量から。力の消耗する手捏ねでは、「パンの味がこの捏ねで80%決まる!」と言い聞かせ交代制で頑張りました!
↑約50グラムずつに計り分割し、手早く丸めます。(生地表面がなるべく乾燥しないように)

工程としましては、
1次発酵→分割・丸め→ベンチタイム→成形(クリームチーズと餡子を包みます)→2次発酵→おへそを入れて照卵→焼成
です。

↑じゃじゃーーーん!久しぶりにしては上手く焼けた!やっぱり焼き立ての香りって最高です!(次女にも親の面目が立って一安心(;^ω^))
↑中身はこんな感じ。もちろんお味も抜群!!生地300gに、いろいろな副材料を合わせますと11個出来ますので、一人2個ずつ家族で美味しくいただきました!

こんな感じで、ステイホームGWを満喫しながら家族の絆を深める事が出来ました!

さあ、あとはお仕事が本格的に動くように社員と力を合わせて頑張っていきたいと思います!!

皆様もくれぐれも体調管理にご留意され健やかにお過ごしください。