社長BLOGBLOG

2020.06.22 NEW
  • オフ時間

父の日 2020

2020年6月21日

今年も今月に入った時から、いや・・・正直に言うと、先月の母の日が過ぎた瞬間より、この第3日曜日をずぅーーーっと待ってました(笑)

そう!

父の日

です!(^^)!

私の父親は14年前に亡くなってしまったので今は気持ちだけになりますが、妻の父親はご尊命なので、妻と二人で彼女の実家にプレゼントを送っております。
※今年は洋服とパンツでした!

で・・・私の方は・・・今年は・・・

じゃじゃーーーん!!!

↑「健康サンダル」です。

おっ!?向かって左側がちょうど3年前に子ども達から父の日にプレゼントしてもらったもので、現在まで現役で活躍をしてもらってました!ところどころ、剥がれて破れてテープで補修をしながら使っておりましたが、子ども達が新しい物をプレゼントしてくれました!!
また引き続きボロボロになるまで大切に使いますね(^^)/

この気の利いた品物でも十分嬉しいのですが、やっぱり本命は毎年添えられるお手紙です!!

もう、貰い始めて何年続いているのかな?

また、この先何年続くのかな?

長女もそろそろ年頃で結婚しちゃったらどうなるのかな?
長男だって、東京で就職して一人で頑張っているのでいつまで覚えてくれているのかな?
次女も来年にはやはり就職してどうせこの時期バタバタだし、またそもそも彼氏にゾッコンで私の事気にかけてくれるのかな?

など、いつまで3人でこうやって手紙を書いてくれるのいつまでかな?って。

何だか、いろいろ考えちゃいます。

歳を取ったのかな?
※まだ53歳ですが今月で54歳になります(;^ω^)

歳を取ったといえば、今年は初めて手紙を読んで泣きそうになった(T_T)

ヤバイ!
涙腺が緩み、すぐにジワーーーーって来るようになった。。。
※子供たちには、恥ずかしくてよう言えないが(笑)

いずれにしても、私達夫婦や一緒に住んでいます母親の躾が間違っていなかったのかな(笑)
それよりもさらに、子供たちの周りにいていいも悪いも影響を与えてくれた友人はじめ先輩や後輩、そして地域の皆さんには本当に感謝を述べたい。

ありがとうございます。そしてこれからもどうぞよろしくお願いします。

そして、大大大好きな自慢の子ども達へ・・・

本当に素直で明るく、そして時には憎たらしくもあるが基本やさしく、おもいやりのある人に成長してくれてありがとう!
自分たちが、この先結婚して、運よく子宝に恵まれた時に、自分が今まで生きてきた中で
やって良かった事や
してもらって嬉しかった事を
その子供に教え繋げていって欲しいな!
そうしたら、きっと子供たちも幸せだし、併せて親となった時に私と同じ気持ちを味わう事ができるから。

私の子供たちよ!ずっと死ぬまで私はあなた達の味方であり応援者であるので思い切って自分の決めた人生を歩んで行って欲しいと思います。

最後に、私達の子供に生まれてきてくれてありがとう!