社長BLOGBLOG

2020.06.29 NEW
  • オフ時間

誕生日に思う事2020.6

昨日、実は54歳の誕生日でした。

この歳になると、正直お祝いされる事自体、昔みたいに「嬉しい!」とか「何かプレゼントが欲しい!」という気持ちは薄れてきます。

その代わり・・・

私からは誕生日を臭わす事を何も言わないのに、子ども達から誕生日当日

「パパ、お誕生日おめでとう!!・・・で、いくつになったの?(笑)」

とか、

ずっと仲良くしてもらっております親友からは、6月28日前後になりますと・・・

「ハッピーバースデー!また今度何か食べにいこう!」とか

一部の社員さんからは、

「黙ってプレゼントが椅子の上に置いてあったり・・・」

とか、

中にはおっちょこちょいの後輩からは、

「しまった!1日過ぎてしまった!!ごめんなさーい!素敵な1年を!」

などと、LINEやFacebookでメッセージをもらいます。

いずれの場合も、

私の誕生日を忘れていない!という事。

その事が分かると何だか恥ずかしいやら、嬉しいやら・・・幸せな気持ちになります。

されて嬉しい事は、また自分の家族・親友・可愛い社員や後輩などに同じようにしますので、ハッピーな連鎖に繋がっていくことになります。

あとは、

誕生日イコールお祝いされる!という事ではなく

元気な私に産んでくれた母親に、そして育ててくれた両親(父親はすでに他界しておりますが天国に向かって)に感謝する日!

と、最近では考えられるようになりました。

ステキな家族をはじめ親友や社員に囲まれて、ステキな人生を歩んでいけれる事が、何よりも幸せなんです!!

こういう大変な時代・時期だからこそ、余計にそう感じた今年の誕生日でした。

↑写真は、ちょっと前に息子が岩手県から実家に送ってきた盛岡冷麺!

誕生日ケーキならぬ誕生日冷麺になりました!!

※ローソクの替わりにスイカ(笑) こういうの嫌いではない(^^♪