社長BLOGBLOG

2020.11.20 NEW
  • ビジネス

弊社は今期健康宣言しました!

少子高齢化、または働き方改革の順守など我々中小企業は人手不足で直面しております。

今、縁あって働いてくれている社員を大切に!そして、その社員が健康でパフォーマンスをアップして働いてもらいたい!働き甲斐のある環境を作ってあげたい!という事と、
もう一方で、求人者側から企業を見た時に、
「この会社は本当に我々社員を大切にしてくれているのだろうか?」
「心身ともに遣り甲斐をもって働ける環境にあるのだろうか?」
など、それらにキチンと対処している事を対外的に公開をして、新しい人材の獲得にも
繋げる事から、
この度、アクサ生命保険株式会社さんのお力を借りて
「健康宣言」を9月3日にさせていただきました!!

※全国健康保険協会 愛知支部のHPにあります「健康宣言」事業所に弊社の名前も掲示されております。

もともと、全社員に年1回健康診断を受診させていることや、今日まで法令を遵守し、重大な違反をしていないことなどもあって、比較的宣言をする事自体ハードルは高くありませんでした。

が、、、

今後、「健康経営優良法人」を目指す為には、数々の取り組みをしていかなくてはならないことが判明しました!

その第一歩が、社員全員対象「健康習慣アンケート」に答えてもらうことです。

私も当然やりましたが、日常生活で全く意識していないこと(普段は無意識に飲んでいます飲み物はお茶、ジュース、スポーツドリンク?)から、比較的当たり前のこと(例えば、喫煙はしない方はいいなど)など。

その後、全員のアンケート結果が出まして、それをフィードバックレポートが私の手元に返ってきた時には愕然としました・・・

数字が良くない^_^;

具体的に言いますと、
●従業員の健康に対する意識が低く、不健康な生活習慣をしている従業員が多い
●勤務先の健康への取り組みは十分でない
●ストレスの原因の一番は・・・「自分の仕事」←オーマイゴッド(T_T)/~~~
※後で聞いたら、これはどこの会社さんでも同じだと聞いて少しホッとしました(笑)

とどめが・・・生活習慣や健康状態の悪化による労働生産性損失額が事業所全体で

948万円!!

であるコトが推計されました!だって( ;∀;)

そして、これをアンケートをしてもらった全社員にフィードバックをさせていただきました。

↑蜜にならないよう2班に分けて。みんな真剣に聞いております。ちなみに、立って説明をされている方がアクサ生命のアドバイザーさんです。

7つの生活習慣

・食べ物
・飲み物
・運動
・禁煙
・睡眠
・こころ
・適正飲酒

この中で特に「飲み物」「運動」「食べ物」に関して改善意識が低い数値が出ましたことから
まずは、この3項目を主に職場の動線の中で社員が気軽に実践して取り組んでいくことをしていこう!という事になりました。

先ほどの▲948万円という具体的な数字を、今後みんなで意識しながら行動変容し
来年のまた同じ時期には、この数字が大幅に改善されている事を目標にしていきたいと
思います。

みんなでやれば絶対に達成できる!!

そう思うと、今からワクワクが止まりません。
まずは、私が率先垂範で行動します。